KYOKO SHIRATA

Blog

犬とソファ

newsofa-1ソファがきた、犬がきた。

ひと月半待ちに待ったソファが我が家にやってきた!
IDÉEで決めてきたソファ。
とてもシンプルな3人がけで、すぐに汚れてしまいそうなアイボリーのカバーリング。
でもいいんだ、ちょっとくらい汚れてた方が、ここで暮らしてるって感じするでしょ?

そして今日、もうひとつ大事なものを迎えました。

犬。
愛犬。
子犬じゃないよ。
13歳のゴールデンレトリバー。

私が大学を卒業して間もない頃にやってきた仔。
3年だけ一緒に暮らした犬。
最初の1年は、仕事がどんなに遅くなっても、毎日毎日2時間くらい散歩に出かけました。
真冬でどんなに寒くても一緒に散歩して、金色の毛をフワフワさせながら元気に跳ね回っているのを見るのが大好きで。

この金色の毛並みをどうかそのままに美しく残したいと思って、初任給で買った一眼レフ。
写真の現像にお給料つぎこんで、愛犬の写真を眺めては満足していたなぁ。
私が写真を撮るきっかけをくれたのが、この愛犬でした。

私は結婚して2児の母に、彼女はすっかりおばあちゃんに。
目も満足に見えなくなったし、筋肉も衰えて足元もおぼつかないけれど、まだまだ食べる意欲があるし、私のことだって分かってる。

賃貸だったころは引き取ることなんてできないし、死んじゃう時一緒に居られないことが気がかりで気がかりで、いざそうなったらどうしたらいいんだろう…そう思ったこともありました。

でも、鎌倉のこの家を手にしてから、何となく想像していた、犬と子ども達と一緒に暮らすこと。
老犬になった彼女と、子ども達が穏やかにリビングにいること。
心の底で想像していたことは現実になるんだって。
今日、それが本当に叶ったから!

最期の日まで一緒にいられるんだって、心底ほっとしました。
私は今、すごく安心してる。

私たち家族と老犬の日々が始まります。