KYOKO SHIRATA

Blog

兄が好きすぎる〜七五三2016スタート〜

2016.10.10

moritojinja-1
弟が兄をどう思っているのか、一瞬で分かってしまった。


今年の七五三撮影は、葉山の森戸神社からスタートしました。
こちらのご兄弟、実は夏に1度お会いしています。
雑誌momo(→Click!)の撮影でご一緒した、鎌倉市大町のセレクトショップVive el momento(→Click!)のオーナーさんのご子息たちです。
前回の撮影では、お兄ちゃんだけの撮影&掲載でしたが、今回の主役は5歳の弟くん。
特技は笑顔!!というくらい、カメラを向けるとくしゃくしゃの笑顔を見せてくれる彼です。

今年の七五三は、自分が本当に何を撮りたいのか・撮っていきたいのかを考えていた時期とも重なり、実は宣伝も告知も全くしていませんでした。
自身のWEBサイトにも「七五三撮ります!」との記載も、料金の案内すら(!)していなかったのですが、ありがたいことに口コミやWEBなどから声をかけて下さる方が多く、本当に感謝しています。
続けているとこんなこともあるのだと、私自身驚いています。

お誕生日撮影から七五三撮影まで声をかけて下さる方、3歳の女の子で七五三撮影の後に「7歳の時も是非!」と言って下さる方、
お兄ちゃんのときも撮ってもらいたかったな〜、と嬉しい言葉を下さる方。
ただただ着物姿を撮りにいっているんじゃなくて、良い時間と、どっさりハッピーなお土産までもらって帰っているのですよね、毎回。

今日は厚木で七五三撮影でした。
電車がお好きということで、ロマンスカーが通るタイミングを見計らって、河川敷で楽しく撮影をしてきました。
そんな話もまた後日。