KYOKO SHIRATA

Blog

つくし摘み

2016.04.01

spring2016-3

すっかり胞子が飛んでカサカサになってしまったつくしを一生懸命探しまわる子どもたち。
春の土手をダラダラとお散歩しました。

入園・入学までのカウントダウンが始まっています。
何をするわけでもなく、ただただ春の土手を歩いて、川遊びをしてすごしました。

『つくしを持って見得を切る人』