KYOKO SHIRATA

Blog

続く友情、家族。

2015.11.30

0005_original

2105.11.30

こればっかりは…もう何も敵わないな、と思う。

昨日は高校時代の部活の集まりがあり、開始1分で高校生に戻った。
卒業以来ずっと、年に1度は集まろうと決めて、みんなそれぞれ色々な人生のタイミングで全員が集まることは珍しいけれど、それでも1度も休むことなく続けられてきた会合。

結成10周年パーティをした時には、「20周年の時には子どもとかいたりするんだ…ろうね?信じられない〜!!キャハハ!!」
と笑ったのに、その“信じられない”光景が当たり前のように目の前にあるなんて。

さんざんしゃべって、さんざん笑って、20時過ぎに帰宅すると電気も消えて全員就寝していた。
キッチンには、昼間に夫と子ども達で焼いたと思われるクッキーが。
私が留守の週末、夫はよくクッキーを焼いているらしい。
丸かったり四角かったり、型抜きだったり色々だけど、ザクザクしていてなかなか美味しかったりする。

約20年間変わらぬ友情、快く送り出してくれる家族を思いしみじみ。
実にしみじみしみじみ。